星を匿す雲

星を匿す雲

主にコンシューマゲーム、アニメ、歴史漫画、史跡巡りについて。基本的にネタバレあり。

【史跡探訪】フルスト原遺跡(石垣島):琉球王国繁栄の影に

石垣島のフルスト原遺跡に行ってきたので、感想や遺跡までの行き方などを書きました。周辺の史跡・博物館情報も合わせてお伝えします。ご参考になれば幸いです。

続きを読む

【感想】クラシカロイド第1シリーズ:全体/マイ・ベスト/キャラクター

ギャグアニメ『クラシカロイド』第1シリーズ(1期)の全体、マイ・ベスト・○○、キャラクターについて感想を書きました。

クラシカロイドって何? と思ったそこのあなたはぜひこちらの紹介記事をお読みください。

続きを読む

【紹介】マドモアゼル・モーツァルト:無垢な天才がもたらすめくるめく愛憎劇【ネタバレなし】

皆様こんにちは。
最近クラシカロイドを観たら見事にはまってしまいました。
何も考えなくても楽しめる不条理ギャグは好きです。荒んだ心が癒されますよね。


さて今回は、福山庸治先生の『マドモアゼル・モーツァルト』をご紹介いたします。全3巻なのでさらっと読めますよ!

続きを読む

【紹介】クラシカロイド:ムジークは全てを呑み込んで響く【ネタバレなし】

Eテレで昨年10月から今年4月まで放映していたアニメ『クラシカロイド』。2017年10月からは第2シリーズが放映されています。

第1シリーズ13話を観てから虜になってしまったので、レビュー記事を書いてみました。

続きを読む

【総評】進撃の巨人 死地からの脱出【ネタバレなし】

まだハンジ~エルヴィンルートの感想を書いていませんが、一通りクリアはしているのでネタバレなしの総評を書くことにしました。

一言で言うと、進撃の巨人のキャラクターが好きな方にはぜひともオススメしたいゲームです。

続きを読む

【感想②】進撃の巨人 死地からの脱出(エレン、コニー、サシャ、ジャン)

前回に引き続き、『進撃の巨人 死地からの脱出』のエレン、コニー、サシャ、ジャンルートの感想を書きます。

リヴァイ~ジャンルートまでのゲーム本編のネタバレおよび進撃の巨人22巻までのネタバレがありますのでご注意ください。

ネタバレなしの感想をお求めの方は総評をご覧ください。ストーリー、システムなどに関するレビューと、全ルートのネタバレなし一言紹介を記載しました。

続きを読む

【感想①】進撃の巨人 死地からの脱出(リヴァイ、ミカサ、アルミン)

進撃の巨人 死地からの脱出』
普段ならキャラゲーなど購入しないのですが、ベルトルトを相棒にできると聞いてうっかり買ってしまいました。

リヴァイ、ミカサ、アルミンまでクリアしたので、ここまでの感想を書いていこうと思います。リヴァイ~アルミンルートまでのゲーム内容のネタバレおよび進撃の巨人22巻までのネタバレが含まれます、ご注意ください。

ネタバレなしの感想をお求めの方は総評をご覧ください。ストーリー、システムなどに関するレビューと、FAQ、全ルートのネタバレなし一言紹介を記載しています。

続きを読む

【感想】下天の華 キャラクター:織田兄弟はいいぞ

こんにちは。『下天の華 with 夢灯り 愛蔵版』本編の攻略キャラについて、頑張って感想を書きました。ネタバレありです。

キャラの感想とルートの感想と自分の妄想がごちゃ混ぜになっているような感じですが、どうか平にご容赦ください。

結論から言うと、織田兄弟はいいぞ

続きを読む

【考察】ニューダンガンロンパV3:これが、私だ。

皆様こんにちは。

そろそろニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 超高校級の公式設定資料集が発売されるので、はなはだ雑然とした状態ではありますが考察を上げることにしました。
Chapter順にさらっと書いていきます。Chapterによって量に偏りがあるのは大目に見ていただければと思います。
それと、もちろんネタバレ祭り絶賛開催中です!! ご注意ください!!!

続きを読む

【総評】舞うも堕ちるも美しく―歴史系乙女ゲーム『下天の華』【ネタバレなし】

先日下天の華 with 夢灯り 愛蔵版を購入しました。とりあえず本編のみ総評を書きます。ネタバレなしです。

総評を要約すると、さすがは天下のネオロマといった出来で、値段以上の価値はあると思います。歴史好きの方にはぜひともオススメしたい1本です。

続きを読む